アクセスランキング

にじぶろ!- 二次で萌えでエロがメインの跡地- ○| ̄|_

にじぶろ!では二次元のエロ画像や萌え画像などをカテゴリー別に紹介している筈なのですが・・・。

現在、移転中です!     3~10秒後にジャンプします!

引越し先      にじぶろ!- 二次で萌えでエロがメインの画像ブログ-(仮)

404エラーのときは

404

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

にじぶろ!移転のお知らせ その3

移転しました!     3~10秒後にジャンプします!



引越し先      にじぶろ!- 二次で萌えでエロがメインの動画ブログ –





404エラーのときは




404
[ 2017/09/21 21:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

にじぶろ!移転のお知らせ その2

移転しました!     3~10秒後にジャンプします!



引越し先      にじぶろ!- 二次で萌えでエロがメインの動画ブログ –





404エラーのときは




404
[ 2016/01/09 11:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

にじぶろ!移転のお知らせ

現在、移転中です!     3~10秒後にジャンプします!



引越し先      にじぶろ!- 二次で萌えでエロがメインの動画ブログ –





404エラーのときは




404
[ 2015/04/15 05:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

にじぶろ!の今後の方針について その2

取り敢えず、引っ越し中で、まだ公開出来るような段階ではないのですが・・・・・

引越し先   にじぶろ!- 二次で萌えでエロがメインの画像ブログ-

無料レンタルなので、広告が無茶多いです。

あくまでも、引っ越し途中で転送も終わっていない状態。

確認もほとんどしてない状態なので、本当の仮公開です。


追記

にじぶろ!を運営し初めてから1年ちょいといった感じなのですが現在のファイル使用量は40GB超えしてなりなんかします。

FC2、ライブドア、共に無料レンタルの場合使用できる容量は10GBなのですが、この10GBというのは通常のブログであればどれだけ更新しようと何年かかっても使い切るのは非現実的なのではというような大容量だったりします。

FC2の場合、有料プランで使用容量無制限になるのですが、それでも10GBを超える使用は通常よっぽどでないと考えずらいのですが「にじぶろ!」の場合ですと今年だけで5GB超えてたりなんかします。

なんとなく、二次エロ系ブログ規制強化したくなるのも分かるような気がするというか・・・自分がFC2側の人間だったら、「そんなものは、全て禁止にしてしまえよ!」と言ってしまってる事はまちがいないでチュ

話はそれてしまいましたが、ライブドアの場合で有料プランの一番高いやつでもアダルトの場合、10GBスタートで1日ごと少しずつ使用できる容量が増えていくといった感じだったりします。(別に、肩を持つわけでは無いのですが、商業的には当然の事かと・・・)

話がどうしても逸れてしまいがちですが、問題は10GBの中でどういった更新の仕方をするか考えています。

真っ先に思いつくのが、過去記事を消して新しい記事を投稿、あるいは過去記事の良画像を残しつつ最近の画像追加で新しい記事にしてしまう方法なのですが・・・どちらもありがち、というか・・・
悪い方法ではないと思うのですが、(アクセス解析をみていると、それほどまでに過去記事というのは閲覧されないものですし、そして、その方法で出来上がるのはジャンル別メニュー付「いつまでも萌えられる・・・」「いつまでも抜いていける・・・」という事になるので。)

今一つひねりが無いと言うか・・・

一記事の画像点数を20枚ぐら位に抑えつつ、海外の動画共有サイト(Xvideosなど)の関連動画を共有させてしまう・・・・(問題点として・・・動画共有サイトにしてしまった方が手っ取り早い・・・動画共有ブログをよく見ている人であれば当然の事として受け流してしまうであろう再生と同時に立ち上がるポップアップの広告・・・慣れてない人が見た場合どう感じるのか)

画像点数を8GB程残した状態で、動画共有ブログにしてしまう。

他にも色々考えているのですが・・・どうすれば、おもろいブログになるのか・・・

まさに、管理人の好きにすればいいと言ったような内容ですいません。









[ 2015/04/14 11:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

にじぶろ!の今後の方針について


ぶっちゃけ話になってしまいますが、2chなどではやたらと評判の悪い二次エロアフィブログを何故運営しているかというと、実は想像されているのとは違って金銭的な損得勘定よりも、遥かに自分の好きな同人作家だったりする人の作品や自分の好きなゲームだったりが売れると嬉しいというのがあったりします。

もちろん、お金は大事なのですが・・・その場合、間違っても二次カテゴリーを選ぶ事は無いです。
そちらは方面は三次のアダルトサイトで・・・・こちらはこちらで大変厳しいというのが現状ですが、比較してしまうと・・・二次の選択肢は無くなります。


かなり以前から考えていた事なのですが・・・・・

この際、本気で趣味のブログにしてしまおうかと思っているのですが・・・かなり迷っています。

相互リンク、アクセストレード、SEOなどは一切やめて、今ブックマークしてくれている訪問客だけを対象に記事の更新をしていくかどうかという意味です。



メリットとしては、非常にシンプルで閲覧しやすいブログが作成可能になり今までは紹介したくてもスペースの問題で出来なかった、試作版無料ゲームなどの紹介も可能になり、これは!と思うような良画像が見つけられなかった時は無理に記事更新しなくてよくなり・・・と一見いいこと尽くめのようですが・・・・

デメリットとして・・・・誰にも閲覧して貰えない悲しいブログがまたひとつ出来てしまう事が・・・・



実際の所は解らないのですが今回、利用規約違反での凍結した原因の1番の理由が変に悪目立ちした事なのではないかと・・・・
(注:誤解されるとまずいので先に書きますが、非難したりといった意味合いではなく)
知ってる人もたくさんいると思いますが、こういったブログを運営していると他サイトの記事をそのまま丸写しで自分のブログの記事にしてしまうと言ったケースが日常茶飯事的に行われるのを目の当たりにする事になります。(注:例外として同じスレまとめでは、それぞれ別に自力で記事をまとめてもほとんど同じ内容の記事になるのと、ニッチなジャンルのものではどんな工夫をしてもほとんど同じ内容のものにしかならないのと、また最近の画像を積極的に使おうとした場合も同じような記事になってしまいます・・・それと「にじぶろ!」では他サイト丸写し記事は作成した事はありません!)そういったブログは自然消滅してしまう事が多いせいか(注:割と人気のあるブログもありますネ)全く同じ記事内容なのに、FC2ブログであっても凍結処分を受けることがほとんどありません。(注:本気で危険なサイトは全く違う意味合いで凍結、あるいは逮捕されています)

例外が以外と多くて注釈ばかりになってしまいましたが、結局なにが言いたいかというと、よくある地味だけど細々と運営、記事更新はしてます。といった感じであれば、二次パンチラ画像で凍結というのは免れるのではないかということなのですが・・・実は「にじぶろ!」一年前にも二次獣姦画像で凍結されているので、相当睨まれている事には間違いないので・・・・やっぱりダメかも・・・といった感じで揺れ動いている状態なのです。

何故、そこまでしてFC2にこだわるのかと言うと容量の問題だったりします。レンタルサーバーだと「にじぶろ!」の場合でもとっくに容量オーバーで過去記事から消えていってしまっているか、一月にそれはとても高額な費用を払って維持するかのどちらかなのですが、どちらも選択肢から外れているので・・・・



現在は画像が一まいも貼られていない状態ですが、実は小一時間もあれば元にもどす事が可能だったりします。

戻した瞬間に凍結と言うことも十分あり得る事なので結局、方針とかいって置いてまだ迷っている状態だったりします。

取り敢えず、利用規約に引っかからない画像を洗いだしたりもしているのですが・・・・獣以外の異種モンスター同士のエロ物・・・・おねショタ抜きの熟女もの・・・ロボット同士のエロ・・・他に何かないですかねぇ~・・・あった!ロリババアはセーフだったんだ。

非エロに近い微エロがアウトなのは痛いっすねぇ~・・・というかそういうのが画像指定でアウト認定されているので・・・・


いずれにせよ2~3日中には、答えをだそうと思っています。




相互リンクして頂いてる個人運営の皆様へ

大変ご迷惑かけてしまって本当に申し訳ありません。

雪だるまな可能性を避ける為リンクは完全に外してくださるようお願い致します。


[ 2015/04/13 10:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

テスト

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2000/05/14 13:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
気になる最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。